事務所だより(2019/10/21 )
宮城県内の方、民事に関する法律相談が無料になる制度が始まっています。 このたびの台風19号による災害を受けて、日本司法支援センター(法テラス)が、来年の10月9日まで、登録弁護士の事務所等で行う法律相談について、相談内容が被災に関するものであるかどうかに関わらず、無料とする制度を始めています。
対象となるのは、宮城県内は全域で、台風19号の被害発生当時に居住していた方です。他県でも同様の指定がされている地域が多数あります。
対象となる相談は、個人の方の民事に関する相談で、刑事事件と法人の相談は対象になりませんが、内容は被災に関するものに限りませんので、離婚・相続・交通事故などの一般的な相談も無料となります。ただし、同一案件についての相談は3回までです。

当事務所も法テラスの登録弁護士事務所となっていますので、無料相談がご利用いただけます。

なお、これとは別に、東日本大震災当時、宮城県内にお住まいの方についても同様に被災に限らず民事に関する法律相談が無料になる制度も現在継続しています。こちらは2021年の3月31日までとなっています。

この機会に、是非無料法律相談をご利用ください。